市川駅近くで腱鞘炎施術ならわかば鍼灸整骨院

受付時間

腱鞘炎

こんな症状でお悩みではありませんか

指を曲げたり手首を動かしたりすると痛みが出たり、手を動かすことへの違和感が出たりという症状がある場合、もしかしたら腱鞘炎が原因かもしれません。

腱鞘炎とは?|市川駅近くのわかば鍼灸整骨院

腱鞘炎は、指の付け根に痛みや腫れが起こります。一番の原因は、「手首・指の使いすぎ」です。 親指を長時間使いすぎたりパソコンのキーボードマウスで反復動作をしたりスマホを使う人に多く見られます。

また、グリップやボールを握るようなスポーツをする人、更年期の女性や妊産婦の方に多いことも原因のひとつです。これらは女性ホルモンが関係していると言えます。

腱鞘炎はなぜ起こるのか?|市川駅近くのわかば鍼灸整骨院

長時間同じ筋肉の反復動作を行うと、使われている筋肉が一方的に刺激され炎症が起こります。 スマホやパソコンなどは特に時間を気にせず夢中になってしまうものなので負担がかかりやすいです。

初期症状は手の動かしづらさや軽い痛みですが、症状が進行していくと次第に痛みも強くなりさらに悪化すると指が動かなくなることもあります。

それが原因で精神的ストレスとなり普段の生活に影響を及ぼすなど悪循環となります。そのため、痛みが悪化しづらくなる前に適切な治療をすることが最も重要です。

わかば鍼灸整骨院は治療を患者様の症状の原因追求を第一に考えております。 治療の最も大切な部分が初診時の問診と考えており腱鞘炎の根本原因から改善してまいります。

市川駅直結のわかば鍼灸整骨院の治療方針について|市川駅近くのわかば鍼灸整骨院

市川駅直結のわかば鍼灸整骨院本院では、痛みやしびれなどの不調の根本原因を追求し症状の解消に適切な施術を提供することを信条として日々の治療にあたっております。腱鞘炎の初期段階、手首の動かしにくさや軽い痛み、違和感が出る期間ではスムーズに動かせるような動作の改善や筋肉、腱の炎症を軽減させていくような治療をして行きます。

そして、腱鞘炎に対し電気治療や手技療法、運動療法を組み合わせながら対処を行うことで早期回復を目指します。

また、普段からの姿勢やストレッチを行い家庭でのケア方法もしっかりご指導させていただくことで根本的な面からの治療を目指します。

執筆者:
わかば鍼灸整骨院 院長 土谷 大樹

柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を持ち、整骨院で行う一般的な治療はもちろんのこと、整体・骨格矯正・骨盤矯正・マッサージ・鍼灸・美容鍼・リハビリにも得意としている。

お問い合わせ・ご予約

わかば鍼灸整骨院

住所
〒272-0033
千葉県市川市市川南1丁目10-1 ザタワーズウエスト2F
アクセス
JR市川駅 南口直結
ファミリーマートさん隣
保険の
ご利用
健康保険・自賠責保険・労災 等
休診日
日曜日

アクセス

受付時間

外観写真